『新サクラ大戦』カードランキング

2019年12月にPS4専用ソフト『新サクラ大戦』の発売を受け、プワープチャレンジ『新サクラ大戦チャレンジ』が開催されました。

『新サクラ大戦』シリーズは専用ボイスが用意されており、報酬カードである神山誠十郎も★7へんしんが解放されました。

カード一覧

『新サクラ大戦』シリーズ

天宮さくらタイプ:バランス
リーダースキル

青属性と攻撃タイプの攻撃力4.2倍、体力3.2倍

スキル(40個)

色ぷよを3個チャンスぷよに変え、1ターン、味方全体をどの色の連鎖でも攻撃(通常攻撃のみ)

コンビネーション:ガールズ ヒロイン 剣士
東雲初穂タイプ:バランス
リーダースキル

赤属性の攻撃力3.5倍、体力2.5倍、クエスト出発時から2ターン、相手全体の攻撃力を40%減少

スキル(40個)

相手単体に攻撃×120の属性攻撃を与え、4ターン「怒り」

コンビネーション:ガールズ ヒロイン あっちっち
クラリスタイプ:こうげき
リーダースキル

緑属性カードの攻撃力と体力3.2倍、ステージ開始時に全属性カードのターン数を一定の確率で+3

スキル(40個)

フィールド上の好きな場所の色ぷよとハートBOXを12個までプリズムボールにぬりかえる

コンビネーション:ガールズ ヒロイン
望月あざみタイプ:たいりょく
リーダースキル

黄属性の攻撃力と体力2.5倍、回復力1.5倍、与えるダメージを80%の確率で1.8倍

スキル(40個)

相手単体に黄属性の「最大体力」の合計×25の属性攻撃を与え、さらに相手が状態異常の場合、ダメージが2倍(怒り・怯え・混乱・麻痺・毒・封印)

コンビネーション:ガールズ ヒロイン
アナスタシア・パルマタイプ:バランス
リーダースキル

紫属性の攻撃力と体力3.2倍、クエスト出発時1回のみ、色ぷよを3個チャンスぷよに変える

スキル(40個)

色ぷよ、ハートBOXを8個プリズムボールに変え、色ぷよをすべて紫ぷよに変える

コンビネーション:ガールズ ヒロイン

『新サクラ大戦』コラボシリーズ

シグ ver.神山誠十郎タイプ:こうげき
リーダースキル

青属性の攻撃力3.2倍、回復力1.5倍、体力MAX時に、青属性の体力が0になっても「体力1」で踏みとどまる

スキル(40個)

ランダム対象に青属性の回復の合計×25の2連続属性攻撃

コンビネーション:ボーイズ 魔導学校 ナゾ多き 剣士
アリィ ver.天宮さくらタイプ:たいりょく
リーダースキル

緑属性の攻撃力3倍、体力2.5倍、一度に消せるぷよ数を2個増やす

スキル(40個)

1ターン、3属性以上の同時攻撃で味方全体の攻撃力3.2倍

コンビネーション:ガールズ ヒロイン 剣士

『新サクラ大戦』報酬カード

神山誠十郎タイプ:バランス
リーダースキル

このカードと「ガールズ」の攻撃力と体力3倍、クエスト出発時1回のみ色ぷよを4個プリズムボールに変える

スキル(40個)

2ターン、味方全体の攻撃力2.5倍 スタメンの属性数が5属性の場合は3.6倍

コンビネーション:ボーイズ 剣士

カードランキング

今回も、個人的に使えると思われるカードの順位付けしてみました。

手持ちのカードによって違ってくるので、ランキングはあくまで参考程度に留めていただけると幸いです。

個人的ランキング
1位クラリス
2位シグ ver.神山誠十郎
3位天宮さくら
4位望月あざみ
5位アナスタシア・パルマ
6位神山誠十郎
7位アリィ ver.天宮さくら
8位東雲初穂

上位3枚は『ぷよフェス』カードに引けを取らないくらいの性能で、特に1位のクラリスはれやかなウィンよりも使い勝手が良い場合が多く、リーダースキルも貴重な「遅延」効果があるので、ギルイベの上層では大きな活躍が期待できます。

下位3枚も決して弱いカードではなく、東雲初穂はサブとしてはミノアはばたくミノアといった入手が容易なカードで代用できますが、リーダースキルのダメージ減少効果は先制攻撃の強力な相手に対して大きな効果が得られます。

アリィ ver.天宮さくらパワプロくんと同様、『蒸気と暗闇の塔 1−10F』のスイッチ後のリーダーとして適正が高く、神山誠十郎キリン ver.魔女見習いと同様にギルイベの序盤ではリーダーとして十分な活躍が期待できます。

今回のコラボカードは優秀なものが多く、まさに2019年最後のコラボに相応しい内容といえるでしょう!

タイトルとURLをコピーしました