【★7ローザッテ】の使い道

ローザッテ

2017年12月に『ぷよフェス』カードとして登場し、2019年12月に★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

味方全体の攻撃力を2.5倍、体力を3.5倍にし、通常攻撃を2連続攻撃にする

通常攻撃に限り5倍相当の倍率になりますが、残念ながら棒術のラフィーナなどのスキルである「連続攻撃化」やきぐるみ騎士団シリーズが使える「全体攻撃化」と重ね掛けができません。

黄属性では棒術のラフィーナの存在により、通常攻撃で戦う場合「連続攻撃化」は必須と言って良いほどの性能なので、「連続攻撃化」によるダメージ量が半減してしまうのは大きなデメリットとなります。

テクニカルクエストなど、スタメンの枠に余裕がない場合には手軽に5倍相当の攻撃倍率を出せる点は大きなメリットとなります。

スキル

発動条件:きいろぷよを40個消す


1ターンの間、3属性以上の同時攻撃で味方全体の攻撃力を5倍にする

まばゆいヤナと同様にスキル発動ぷよ数40個で5倍の条件付きエンハンスを得ることができます。

継続ターン数は1ターンとまばゆいヤナの2ターンよりも短いですが、そろえる属性数が1つ少なくて良いのは大きな利点で、スタメンの属性数がちょうど3属性であれば強力なエンハンスである蒸気都市の魔導学校の性能を最大限に引き出すことができます。

蒸気都市のウィッチのようにつきよのウィッチめしあがレガムントなどの「一撃スキル」には倍率がのりませんが、他のスキルと足並みそろえて5倍の条件付きエンハンスが使えるのは大きな魅力といえます。

使い方

サタカバ砲

味方全体の攻撃力4.5倍、体力3.5倍、回復力1.5倍、一度に消せるぷよ数を3個増やす

ボーイズ

リーダー

サポーター

黄属性の攻撃力4倍、体力3.5倍、3属性以下の攻撃で攻撃力1.3倍 初回のみネクストぷよを5個チャンスぷよに変化

蒸気都市のウィッチを使えないため、最初のスキル発動までの加速手段として蒸気都市のラフィーナのリーダーススキル効果であるチャンスぷよ生成を利用したいところです。

蒸気都市のラフィーナの性能を最大限に引き出すにはスタメンの属性数を3属性以内に抑える必要があるため、アージスの代わりに感覚の魔術師シリーズ(黄色は未実装)を入れると良いでしょう。

「色盾軽減」役としてアレックス ver.ぷよ番隊も3属性以内に抑えることができ、スキル係数は2.5倍であるものの、アージスを編成するよりも大きなダメージが期待できます。

ステータス

シリーズ『ぷよフェス』カード
入手方法『ぷよフェス』ガチャ
へんしんワイルドさん(50)
タイプバランス
属性
名前ローザッテ
たいりょく6312
こうげき3264
かいふく976
コンビネ
ーション
ボーイズ

まとめ

黄属性は「童話スキル」などを使った通常攻撃を利用したデッキに関しては、以下の棒術のラフィーナの使い方でも紹介したように、既に完成度の高いデッキが存在しているため、ローザッテの入る隙がありません。

一方、「スキル攻撃」はサタン&カーバンクルを編成すれば必ずスキルの条件を満たすことができ、1ターンでも問題ない上に蒸気都市のウィッチよりも少ないぷよ消し数で5倍の条件付きエンハンスの効果を得ることができます。

蒸気都市のウィッチを所持している方にとっては使える場面は限られてしまいますが、比較的に簡単な条件で5倍の条件付きエンハンスが得られるのは魅力ですね!

タイトルとURLをコピーしました