【★7まっくらやみのヴァハト】の使い道

まっくらやみのヴァハト

2019年9月に『ぷよフェス』限定カードとして登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

ヴァハトの限定カードとしては初めてとなります。

 初登場★7解放
一 般ヴァハト2016/072018/07
限 定まっくらやみのヴァハト NEW2019/092019/09

リーダースキル

青属性カードの攻撃力を4.5倍、体力を3.2倍にし、相手が「怯え」状態の場合、 このカードの与えるダメージを1.6倍にする クエスト開始時 から2ターンの間、相手全体とこのカード以外の味方全体を「怯え」状態にする

最初の2ターンは敵味方問わず、このカード以外を「怯え」状態にしようとしますが、このカード以外の味方全員がとっくんで「怯え耐性」を習得し、かつ相手が「怯え盾」を所持していなければ、最初の2ターンのみ実質攻撃力9倍(自身は14.4倍)体力6.4倍となります。

最初の2ターンに限りますが、スキルに頼らずとも高い攻撃力と耐久力を兼ね備えたデッキを作ることができます。

サポーターに真理の賢者イザベラを選択し、「怯え耐性を付けられる青属性のバランスタイプ」でサブを固めれば、スキル発動前の早い段階で高いダメージを与えることができ、ギルイベのような伐倒速度が要求されるクエストでは重宝されるリーダースキルといえます。

スキル

発動条件:あおぷよを40個消す


相手単体にフィールド上のあおぷよの数× 青属性カードの「こうげき」の 合計×2.5の属性攻撃を与え、 フィールドをリセットする

さざなみのリゼットに類似したスキルとなり、参照ステータスが「攻撃」のみになり、倍率が「×2」から「×2.5」に上昇しています。

回復倍率のあるカードをリダサポにしない限り、回復ステータスを参照しなくなる影響は微々たるものなので、相手が状態異常でなければ単純にさざなみのリゼット1.25倍の威力を誇るスキルと言って差し支えありません。

アルデラなどの「ぷよぬりかえ」スキルと併用することで、ランプのジャァーンよりも大きなダメージを与えることができます。

「怯え」で3.2倍!

単一攻撃なので「麻痺」との相性が最も良いように思えますが、まっくらやみのヴァハトがリーダーのときに限っては、「怯え」の方が高いダメージを与えられます。

スキルによる攻撃も「このカードの与えるダメージ」とみなせるのでリーダースキルの効果により1.6倍となります。

「怯え」の上からだと3.2倍となるので、「麻痺」を使用したときの3倍よりも高いダメージを与えることができます。

使い方

通常ボス(スキル未使用)

ガールズ

リーダー

サポーター

バランスタイプの攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍、初回のみ色ぷよを6個プリズムボールに変換

スタメン全員がとっくんで「怯え耐性」を獲得することが可能で、まっくらやみのヴァハトを除いたバランスタイプのサブはリダサポの効果だけで攻撃力が40.5倍となります。

これにプリズムボールを巻き込んだ攻撃を行えば、クエスト開始時からから強力な攻撃を仕掛けることが可能です。

攻撃タイプであるまっくらやみのヴァハトにサポーター効果がのらないのが残念ですが、自身の高い攻撃ステータスとリーダースキルにある「与えるダメージ1.6倍」によって、他のカードの半分程度の火力は期待できます。

全盾ボス

ガールズ

リーダー

サポーター

青属性の攻撃力4.5倍、体力3.5倍、青ネクストぷよ数×3%のダメージ軽減、8個以上同時消しでネクストぷよを4個青に変化
カードスキル効果
リダまっくらやみのヴァハト単一攻撃
サブ魚売りのセイリュウエンハンス+怯え
サブアルデラぷよぬりかえ
サブフェーン色盾軽減
サブ真理の賢者イザベラエンハンス
サポ蒸気都市のアルル条件付きエンハンス

まっくらやみのヴァハトのスキルはランプのジャァーンと同様に「一撃スキル」なので、本来なら「麻痺」を使った方が大きいダメージを与えられますが、リーダースキルの効果により相手が「怯え」状態であれば、まっくらやみのヴァハトのスキル使用時には1.6倍のダメージアップが見込めます。

これにより「怯え」を使った方が「麻痺」よりも高いダメージを狙えるので、エンハンスも可能な魚売りのセイリュウをスタメンにすることができます。

魚売りのセイリュウだけではエンハンスが心許ないので、真理の賢者イザベラも編成してバランスタイプの攻撃力を底上げします。

プワープチャレンジ(3体スキル発動/3ターン)

ガールズ

リーダー

サポーター

青属性の攻撃力4倍、体力3.5倍、3属性以下の攻撃で攻撃力1.3倍 初回のみネクストぷよを5個チャンスぷよに変化
カードスキル効果
リダまっくらやみのヴァハト単一攻撃
サブ蒸気都市のアルル条件付きエンハンス
サブアルル ver.バトルなし
サブカレンなし
サブキサラギなし
サポ蒸気都市のシグエンハンス+ネクスト変換

スタメンの半分は「怯え」になってしまいますが、攻撃力の高い蒸気都市のアルル蒸気都市のシグには「怯え耐性」があるので、それほど問題にはなりません。

通常のエンハンスと条件付きエンハンスに加え、「麻痺」以上の大きなダメージアップが見込めるので、赤属性が相手であれば1回のダメージ量で右に出るものはいません。

運悪く初期盤面に青ぷよが少ない状況であったとしても、蒸気都市のシグのスキル効果にあるネクスト変換などを利用すれば、「怯え」の効果が継続している間(最初の1ターン目)はある程度の調整が可能です。

ステータス

シリーズ『ぷよフェス』限定カード
入手方法『ぷよフェス』ガチャ
へんしんワイルドさん(50)
タイプこうげき
属性
名前まっくらやみのヴァハト
たいりょく6180
こうげき3887
かいふく269
コンビネ
ーション
ボーイズ

まとめ

ギルイベでの運用の仕方としては真理の賢者シリーズに似ており、スキルを使う必要のない通常ボスなどを相手にする場合はリーダーとして運用し、全盾ボスなどスキルを必要とする場合にはダメージソースとして貢献することができます。

真理の賢者シリーズと違ってサブがバランスタイプに制限されないので、全盾ボス相手にもリーダーとして十分な活躍が期待できます。

サブは「怯え耐性」を獲得できると理想ですが、相手も「怯え」状態で攻撃力と耐久が半減されていれば等倍と同じなので、スキルを使って攻撃する場合には、そこまで「怯え耐性」の所持にこだわる必要はないと思われます。

真理の賢者シリーズと同様に、協力して素早い伐倒を必要するギルイベでは欠かせない存在になりそうなので、ギルイベで活躍したい人には非常にオススメのカードといえます。

タイトルとURLをコピーしました