【★7しろいフェーリ】
【★7ひらめきのクルーク】の使い道

しろいフェーリひらめきのクルーク

『ぷよフェス』限定カードとして登場し、2019年3月に2枚同時に★7へんしんが解放されました。

フェーリクルーク(※あやしいクルークは別キャラとしてカウント)の両方とも、限定カードとしては初めてとなります。

 初登場★7解放
一 般フェーリ2013/052017/08
一 般恋するフェーリ2014/02(未解放)
コラボコック姿のフェーリ2014/11(未解放)
コラボフェーリ ver.クロミ2016/01(未解放)
一 般旅の占い師フェーリ2016/112018/02
コラボフェーリ ver.ぷよクロ2016/12(未解放)
限 定しろいフェーリ2017/022019/03
コラボフェーリ ver.ミク2018/03(未解放)
一 般サンタフェーリ2018/12(未解放)
一 般バルバルフェーリ2019/022019/02
コラボフェーリ ver.アラレちゃん NEW2019/072019/07
[affi id=4]

リーダースキル

スタメンのカードが2色以上から1色増えるごとに 全属性の攻撃力倍率に0.85倍プラス 体力倍率に0.55倍プラス このカードがリーダーの時に、 全属性の初回のスキル発動ぷよ数を4減らす

スタメン内で5色そろえることで攻撃力に4.4倍、体力に3.2倍の倍率がかかります。

★7くろいシグなどの倍率と比べると攻撃力が少し高く、体力が少し低く設定されています(★7くろいシグは攻撃力4倍、体力3.4倍)

スキル発動ぷよ数を4つ減らすので、スタメンの副属性だけで他の4色をそろえることができれば、スキル発動までの時間を短縮するとこができます。

スキル

発動条件:ぷよを40個消す


フィールド上の色ぷよをランダムで3個チャンスぷよに変え、3ターンの間、一度に消せるぷよ数を7個増やす(同時消し係数を6倍に)

★6と比べると、一度に消せるぷよ数が5個から7個に増え、同時消し係数が5倍から6倍に増えてます。★7童話シリーズも一度に消せるぷよ数を7個増やしますが、同時消し係数が4倍なので、こちらのスキルの方が1.5倍高いですね。

チャンスぷよも生成するようになったので、2回目以降のスキルもさらに少ないターン数で発動できるようになりました。

[affi id=2]

使い方

編集中

ステータス

編集中

まとめ

スタメンカードの副属性で自色以外の4色を揃える「擬似単色デッキ」を組むことができれば、リーダーとしてどの場面でも活躍ができると思います。

スキルは通常攻撃扱いなので、ギルイベの通常攻撃無効のボスではスキルを最大限に活かすことはできませんでした。

しかし、★7になりチャンスぷよも生成することができるようになったため、スキルループが必要な場面では通常攻撃無効のボス相手でもスタメンとして活躍が期待されます。

[affi id=2]