【★7蒸気都市の初代ぷよ】の使い道

蒸気都市の
ルルー
蒸気都市の
アルル
蒸気都市の
ドラコ
蒸気都市の
ウィッチ
蒸気都市の
シェゾ

2019年3月に『蒸気と暗闇の塔』リリースの際に開催された『フルパワーガチャ』より登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

★6の時点でコストが「52」もあるため「ワイルドさん(50)」が使えません

★7にへんしんにするには、ガチャで同じカードを集めるか、それぞれのカードに対応した「ワイルドストーン」を入手していく必要があります。

リーダースキル

自属性カードの攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍にし、 受けるダメージをネクストぷよの自属性ぷよの数× 3%軽減する さらに8個以上の同時消しで ネクストぷよをランダムで4個自属性ぷよに変える

★7にするための条件が非常に厳しいだけあり、属性をそろえるだけで高い倍率が得られ、さらにダメージ軽減ネクスト変換の付加効果が備わっています。

リダサポの両方を蒸気都市の初代ぷよにすれば、8個以上の同時消しでネクストぷよが全て自属性になり、さらに受けるダメージも約42%軽減します(※計算式:(1-(1−0.24)^2)*100≒42%)

  • 安定してダメージ軽減ができる!

マジカルウォールシリーズは「3連鎖」がダメージ軽減の条件ですが、こちらは倍率では劣るものの、8個以上の同時消しや漁師シリーズなどのネクスト変換スキルを発動することで簡単にダメージ軽減の条件を満たすことができます。

スキル

ノーマルスキル

発動条件:自属性ぷよを40個消す


3ターンの間、自属性を含む攻撃で 自属性カードの攻撃力を4倍にする

リャタフーローザッテなどと同じ「条件付きエンハンス」の扱いになるので、すずらん+αシリーズなどの通常エンハンスとは重ね掛けが可能となります。

条件付きといっても「自属性が含まれていればオッケー」なので、条件なんてほとんどないと言っても差し支えありません。

ロックなハーピーひめりんごなどが使う単色の属性攻撃スキルにも倍率がかかるので、他の「条件付きエンハンス」よりも使える場面が広がります。

ただ、ギルイベなどで登場する「攻撃回復逆転ステージ」では、基本的に「条件付きエンハンス」の効果は得られないので注意する必要があります。

フルパワースキル

発動条件:自属性ぷよを55個消す


3ターンの間、自属性を含む攻撃で 自属性カードの攻撃力を5倍にする

発動条件がシビアな分、5倍という最高倍率のエンハンスをかけることができます。

同じ「フルパワースキル」をもつカードを複数デッキに編成できれば、2回目以降にスキルを使う際は毎回「フルパワースキル」を発動することができます。

『とことんの塔』などでスコアを稼ぐには「最大ダメージ量」も重要になり、ノーマルスキルを温存してフルパワースキルが発動できるまで耐えるという戦い方も、高スコアを狙う上では重要になります。

[affi id=2]

使い道

ダブル蒸気編成

ガールズ

リーダー

サポーター

カードスキル効果
リダ蒸気都市のドラコ条件付きエンハンス
サブリレシル色盾軽減
サブ真理の賢者ダリダエンハンス
サブナソス ver.エミー麻痺
サブ初音ミク単一攻撃
サポ蒸気都市のドラコエンハンス

「8個以上同時消し」さえすれば永続的にネクスト変換してくれるので、漁師シリーズなどをスタメンから外して、空いた枠にダメージアップ系のスキルを持ったカードを入れることができます。

ダメージ軽減とも相まって強敵相手に安定してスキルをためることができ、相手が「通常攻撃無効」であれば、ナソス ver.エミーの「麻痺」スキルがたまってからは相手に攻撃させることなくスキルをためていく戦法もとれます。

  • 2回目以降のスキルはさらに強力に!

デッキ内に同じ「フルパワースキル」をもつカードが2枚編成することで、1回目のスキル発動時だけはどちらか一方のノーマルスキルになりますが、2回目以降は「フルパワースキル」をリーダーとサポーターで毎回交互に発動すことができます。

[affi id=2]

ステータス

シリーズ蒸気都市シリーズ
入手方法フルパワーガチャ
へんしんワイルドストーン
タイプバランス
属性
カード名蒸気都市のルルー蒸気都市のアルル蒸気都市のドラコ蒸気都市のウィッチ蒸気都市のシェゾ
たいりょく65146417661265146417
こうげき44684403433743374468
かいふく11071142112511421125
コンビネ
ーション
蒸気都市
ガールズ
商人
蒸気都市
ガールズ
ヒロイン
蒸気都市
ガールズ
つの
はばたき
剣士
蒸気都市
ガールズ
蒸気都市
ボーイズ
剣士

まとめ

リーダースキル、スキルともに非の打ち所がなく、現状では最強のカードと言っていいでしょう。

「ワイルドストーン」の登場により少なからず★7へんしんへのハードルは下がったものの、まだまだ★7にできる人は限られていると思います。

★6でも十分強力で、「逆転ステージ」を除いたほとんどのクエストで活躍できるので、まずは★6の入手を目指しましょう!