★7目覚めし力シリーズ

TYPETRANSFORMHOW TO GET
こうげき50ガチャ
NAMECOMBINATIONS
くろいキキーモラガールズ ナゾ多き
あおいインキュバスボーイズ まもの
みどりウィッチガールズ 初代メンバー
きいろいあやしいクルークボーイズ めがね ナゾ多き まもの ボス!?
クールなシェゾボーイズ 剣士 初代メンバー

2016年11月の「ぷよフェス」でクールなシェゾが登場し、2019年7月にきいろいあやしいクルーククールなシェゾの★7へんしんが解放されました。

同年9月には残りの3枚の★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

自属性カードの攻撃力を4.2倍、 体力を3.5倍にし、 クエスト開始時から1ターンの間、 ネクストぷよをすべて自属性ぷよに変える

追加効果は「クエスト開始時」と「1ターン目のなぞり消し終了後」の計2回のネクスト変換が行われます。

「ぷよフェス」の中では少し攻撃倍率が抑えられていますが、開幕から2度にわたってネクスト変換してくれるのは、伐倒速度が求められるギルイベではかなり重宝します。

強力な対抗馬の出現

開幕から2度のネクスト変換は目覚めし力シリーズの専売特許でしたが、もののふのリュードのようにひめりんごたゆたうルファスも同様のリーダー性能となることが予想されます。

特に、ひめりんごは自身のスキルとの相性が抜群なので、くろいキキーモラにとっては大きな向かい風となります。

スキル

【発動条件:自属性ぷよを40個消す】
ランダム対象に このカードの「こうげき」×20の 3連続属性攻撃を与え、 ダメージに応じて味方全体を回復

大勇者ラグナスに比べて2から3分の1程度の威力なので、少し物足りなさを感じると思います。

紫属性の場合は影山飛雄のエンハンスを利用すれば、自身の7000を超える攻撃ステータスの高さと相まって大きなダメージが期待できます。

使い方

遅延スライドデッキ

ボーイズ

L

S

カードスキル効果
リダサリヴァンランダム攻撃
サブペルヴィス遅延
サブアポストロススライド
サブシグレネク変+CP
サブ蒸気都市のシェゾ条件エンハ
サポクールなシェゾランダム攻撃+回復
控えルーダ怯え
控えセリティ盾破壊
控えにゃんこのウィッチランダム攻撃
控え影山飛雄エンハ

スライド後は👇以下のように蒸気都市のシェゾをリーダーにします。

ガールズ

L

S

影山飛雄の両サイドが8倍のエンハンス効果となるので、にゃんこのウィッチクールなシェゾのスキルの威力がかなり高まります。

デッキにもよりますが、大勇者ラグナス砲よりも大きなダメージが期待できます。

「逆転ステージ」で早撃ち

ボーイズ

L

S

赤属性カードの攻撃力と体力を3.5倍にする
カードスキル効果
リダくろいキキーモラランダム攻撃+回復
サブオレグ怯え
サブシェゾ ver.音駒高校ネス変+CP
サブエドガーランダム攻撃
サブエドガーランダム攻撃
サポももいろのりんごエンハ

エンハンス、状態異常、スキル攻撃を足並みそろえることができます。

スキルレベルが最大であれば、くろいキキーモラのリーダー効果やシェゾ ver.音駒高校のネクスト変換と相まって非常に早くスキルを発動することができます。

まとめ

開幕から2回もネクスト変換してくれるリーダー効果は、スキル発動までの時間とターン数を大きく減らす手助けとなります。

スキルはそれほど強力なものではないので、リーダースキルを利用してスキル発動までを快適なものにしたい場合は非常におすすめできるカードといえます。

しかし、最近では同様のリーダースキルでスキルも強力なカード(もののふのリュードなど)が登場しているので、目覚めし力シリーズの育成優先度は下がってきているのが現状です。