★7あおぞらのシグ / ★7すずしげなレムレス

TYPETRANSFORMCATEGORY
バランス50ぷよフェス
NAMECOMBINATIONS
あおぞらのシグボーイズ めがね ナゾ多き 天空 魔導学校
すずしげなレムレスボーイズ ひえひえ ボス!? 魔導学校

2018年7月の「ぷよフェス」で登場し、2020年8月にすずしげなレムレス、2021年1月にあおぞらのシグの★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

スタメンのカードが2色以上から1色増えるごとに味方全体の攻撃力倍率に0.95倍プラス(最大4.8倍)体力倍率に0.65倍プラス(最大3.6倍)クエスト出発時味方の初回スキル発動ぷよ数を4減らす

ラフィソルとほぼ同様のリーダースキルですが、減らせるスキル発動ぷよ数が1つだけ少なくなります(ラフィソルは5減らす)

あおぞらのシグの場合はクローラスシズナギと組めば👇以下のように容易に強力な擬似単色デッキを組むことができ、アルル&カーバンクルに匹敵する火力となります。

ガールズ

L

S

一方、すずしげなレムレスは擬似単色デッキを組むとなると副属性に「赤」を有するナルカミおかしらつきのミラビを編成する必要があり、最大火力ではサタン&カーバンクルを使ったデッキには叶わないのが現状です。

しかし、スキル加速に関しては、ネクスト変換を蒸気都市のウィッチのリーダー効果に頼るしかないサタン&カーバンクルよりも、ナルカミを編成できる余裕があるすずしげなレムレスに軍配があがります。

スキル

【発動条件:自属性ぷよを40個消す】
このスキル発動中、味方全体の攻撃力と回復力を1.7倍にし、フィールド上の色ぷよとハートBOXを、ハートBOX、あかぷよ、きいろぷよ、みどりぷよ、むらさきぷよ、あおぷよ、プリズムボールに変える

強化倍率はラフィソルなどの1.4倍よりも高いですが、プリズムボールの数が2個少ないことや、ハートBOXも生成することからスキル倍率は👇以下のようになります。

回復もできる分、スキル倍率は少し控えめとなっているのが悔やまれますが、黄属性の場合は単独で放つスキルの中ではトップであることに変わりありません。

使い方

すずレム砲(通常ボス)

ボーイズ

L

S

ラフィソルしゅんげきのルルーで組んだ紫の擬似単色デッキとほぼ同様の働きができるデッキとなります。

一撃の破壊力を優先するのであればサタン&カーバンクルを使った方が効果的ですが、キリ番ボスでなければこちらのデッキでも十分に瞬殺できるぐらいの火力が得られます。

すずレム砲(キリ番ボス)

ボーイズ

L

S

属性によるダメージ軽減が得られない黄属性の場合、キリ番ボスを相手に耐久するには「無限タフネス」がほぼ必須となります。

一反もめんの登場により、熱砂の旅シリーズを使うよりも安定して戦える「無限タフネス」デッキを組めるようになりました。

デッキ編成のポイント

ティルラ ver.魔女見習いを所持していなくてもメリナで代用が可能となります。

真理の賢者セヴィリオを外すことになるので、エンハンスの倍率は低くなりますが、編成難度を大きく抑えることができます。

まとめ

スキルはサタン&カーバンクルなどと違って、プリズムボール生成にスタメン枠を取られないという大きな利点があり、空いた枠にスキル加速や防御系スキルなどを編成すれば戦いの幅が大きく広がるでしょう。

青属性の場合はクローラスの登場で擬似単色デッキを組みやすくなり、リーダーとしても活躍が期待できます。

ギルイベ以外にもプワープチャレンジでの使い勝手も良く、「ワイルドさん」に余裕があれば積極的に育成したいカードといえます。