サイドメニューに「フルパワー」を追加しました(10/27)

★7まっくらやみのヴァハト

TYPETRANSFORMHOW TO GET
こうげき50ガチャ
COMBINATIONS
ボーイズ

2019年9月の「ぷよフェス」として登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

ヴァハトの「ぷよフェス」としては初めてとなります。

 初登場★7解放
一 般ヴァハト2016/072018/07
限 定まっくらやみのヴァハト NEW2019/092019/09

リーダースキル

青属性カードの攻撃力を4.5倍、体力を3.2倍にし、相手が「怯え」状態の場合、 このカードの与えるダメージを1.6倍にする クエスト開始時 から2ターンの間、相手全体とこのカード以外の味方全体を「怯え」状態にする

このカード以外の味方全員がとっくんで「怯え耐性」を習得すれば、最初の2ターンのみ攻撃力9倍(自身は14.4倍)、体力6.4倍に相当します。

ギルイベのスキルを使うまでもない通常ボスやプワープチャレンジでは重宝されるリーダー性能といえます。

真理の賢者イザベラと組んで

ガールズ

L

S

サポーターを真理の賢者イザベラにし、「怯え耐性」を習得した青属性のバランスタイプでサブを固めれば、スキル発動前の早い段階で高火力となります。

スキル

【発動条件:あおぷよを40個消す】
相手単体にフィールド上のあおぷよの数× 青属性カードの「こうげき」の 合計×2.5の属性攻撃を与え、 フィールドをリセットする

同様にスキルの威力がフィールドの上のぷよ数が影響するつきよのウィッチのスキルが「このカードの攻撃×10」の乗算であるのに対し、こちらは「青属性カードの攻撃の合計×2.5」の乗算となります。

フィールド上に期待値である9個の青ぷよがあったとすると、22.5倍のスキル倍率となります。

「怯え+雨」で7.2倍!

一撃スキルなので「麻痺」との相性が最も良いように思えますが、まっくらやみのヴァハトがリーダーのときに限っては、「怯え」の方が高いダメージを与えられます。

リーダー効果で「怯え」の上からだと自身のスキルの威力が1.6倍となり、「麻痺」を使用したときよりも大きな効果が期待できます。

シトリの「雨」を併用するとスキル倍率は👇以下のようになり、まっくらやみのヴァハト自身がリーダーであればランプのジャァーンを超える威力となります。

  • まっくらやみのヴァハト ⇒ 22.5×3.2×2.25=162倍
  • ランプのジャァーン ⇒ 30×2×2.25=135倍
  • アルル&カーバンクル ⇒ 57.3×2×2.25=257.85倍

使い方

まっくらやみのヴァハト砲

ガールズ

L

S

カードスキル効果
リダまっくらやみのヴァハト一撃スキル
サブシトリ雨+CP
サブカティア怯え
サブフェーン盾破壊
サブ蒸気都市のアルル条件エンハ
サポ蒸気都市のシグエンハ+ネク変

一撃スキルは本来なら「麻痺」を使うのが鉄則ですが、フィールド効果「雨」の登場で、青属性に限っては一撃スキルでも「怯え」の方が使い勝手が良くなります。

「怯え耐性」を付与できないカティアは体力タイプなので「怯え」状態でも耐久できる場面は多そうですが、気になる場合は白鳥星座の氷河魚売りのセイリュウを編成すると良いでしょう。

フィールド上に青ぷよが極端に少ない場合は、蒸気都市のシグのネクスト変換で調整することもできます。

プワチャレ(3スキル/3ターン)

ガールズ

L

S

カードスキル効果
リダまっくらやみのヴァハト一撃スキル
サブ蒸気都市のアルル条件エンハ
サブアルル ver.バトルなし
サブカレンなし
サブキサラギなし
サポ蒸気都市のシグエンハ+ネク変

スタメンの半分は「怯え」になりますが、攻撃ステータスの高い蒸気都市のシグ蒸気都市のアルルに「怯え耐性」を付与できるので、スキルの威力はそこまで衰えません。

「麻痺」以上の効果が加わったスキル倍率の期待値は👇以下となり、アルル&カーバンクルよりも速くて威力のある攻撃が期待できます(アルル&カーバンクルのスキルはネクスト変換による連鎖も加味)

  • まっくらやみのヴァハト ⇒ 22.5×3.2=72倍
  • アルル&カーバンクル ⇒ 57.3+4.62=61.92倍

フィールド上に青ぷよが少なくても、「怯え」の効果が継続している間(最初の1ターン目)は蒸気都市のシグのスキルなどで調整が可能です。

まとめ

スキルを使う必要のない通常ボスにはリーダーとして運用でき、スキルを必要とする場合にはダメージソースとして貢献することができます。

まだまだ使える場面は限られますが、シトリが使う「雨」の登場でスキルの評価も上がってきている現状です。

ギルイベやプワチャレをより快適なものにしたい方にはおすすめのカードといえるでしょう。