サイドメニューに「フルパワー」を追加しました(10/27)

★7ポップなアミティ

TYPETRANSFORMHOW TO GET
バランス50ガチャ
COMBINATIONS
ガールズ 魔導学校 ヒロイン

2018年4月の「ぷよフェス」で登場し、2020年4月に★7へんしんが解放されました。

アミティの「ぷよフェス」としてはあかいアミティに続いて2枚目となります。

 初登場★7解放
一 般アミティ2013/042017/08
一 般スイートアミティ2013/082020/03
一 般おしゃれアミティ2014/08(未解放)
一 般剣士アミティ2015/042017/08
コラボアミティ ver.ムック2015/06(未解放)
一 般サンタアミティ2015/12(未解放)
限 定喫茶店のアミティ2016/032018/11
限 定あかいアミティ2016/062018/11
コラボアミティ ver.ぷよクロ2016/12(未解放)
コラボアミティ ver.ソニック2017/022020/04
コラボアミティ ver.ぷよテト2017/04(未解放)
コラボアミティ ver.ぷよタッチ2018/04(未解放)
限 定ポップなアミティ2018/042020/04
コラボアミティ ver.ぷよ使徒2018/10(未解放)
コラボアミティ ver.P42018/12(未解放)
一 般はじけるアミティ2019/082019/08
コラボナイスバッターアミティ2019/092019/09
限 定蒸気都市のアミティ2019/092019/09
コラボアミティ ver.魔女見習い2019/112019/11
コラボアミティ ver.パワプロ2020/03(未解放)
コラボアミティ ver.木之本桜 NEW2020/092020/09

リーダースキル

味方全体の攻撃力を4.2倍、体力を3.5倍にし、2連鎖以上で味方全体にこのカードの「かいふく」×4の回復

まぶしいサタンと同様のリーダースキルで、アルル&カーバンクルより「連鎖回復」の係数が小さく設定されいますが、回復量は👇以下のようにバランスタイプであるポップなアミティの方が高くなります。

  • ポップなアミティの回復量 ⇒ 5316
  • アルル&カーバンクルの回復量 ⇒ 4050

攻撃倍率は他の「ぷよフェス」より少し抑えられていますが、「連鎖回復」を備えているので耐久面で非常に優れた性能となっています。

ハートBOXが出現しないテクニカルクエストなどでは「自動回復」と並んで重宝するリーダー性能となります。

スキル

【発動条件:あかぷよを40個消す】
フィールド上の色ぷよをランダムで24個チャンスぷよに変え、1ターンの間、だいれんさチャンス中の全消しを含む攻撃で味方全体の攻撃力を5.5倍にする

「だいれんさチャンスの成功」という少々面倒な条件がありますが、リャタフーに並ぶ5.5倍という最高の条件付きエンハンスをかけることができます。

ぷよ消し40個で発動できる他の条件付きエンハンス(赤)と比べると、蒸気都市のルルーとの差は無視できない大きさになります。

また、フィールド上の色ぷよの半分をチャンスぷよに変えることが可能なので、魔法使いシリーズのスキルの威力も馬鹿にできなくなります。

使い方

1ターン限りの大ダメージ

ガールズ

リーダー

サポーター

赤属性カードの攻撃力を4倍、体力を3.5倍にし、 3属性以下の攻撃で攻撃力をさらに1.3倍にする クエスト開始時1回のみネクストぷよをランダムで 5個チャンスぷよに変える

蒸気都市のルルーがリーダーから外れるのでスキル加速は衰えますが、「連鎖回復」や高倍率条件付きエンハンスが使えるというメリットがあります。

「だいれんさチャンスの成功」に自信のある方であれば、「連鎖回復」で耐久しながら大ダメージを狙うことが可能なデッキとなります。

アルベルト砲は強い!?

ガールズ

リーダー

サポーター

ポップなアミティのスキルで一度に24個のチャンスぷよを生成できるので、アルベルトのスキルの威力は「自身の攻撃力×240」となります。


攻撃ステータスが近いはじけるアミティ(2枚編成)と比較すると👇以下のようになり、1.5倍以上の威力が期待できます。

さすがにあかつきのドラウド3世チャーミードラコの2枚編成には及びませんが、ポップなアミティのスキルと組み合わせれば魔法使いシリーズのスキルも十分な威力が期待できます。

まとめ

強力な対抗馬に蒸気都市のルルーが存在するので、蒸気都市のルルーの★7を所持しているなら育成の優先度は低くなってしまうことでしょう。

とはいえ、耐久性の高いリーダースキルや高倍率の条件付きエンハンスを活かすことができれば強力なデッキが組めるので、蒸気都市のルルーの★7を所持していない方は積極的に入手・育成を行うと良いでしょう。