★7はばたくミノア

TYPETRANSFORMCATEGORY
たいりょく40プワチャレ
COMBINATIONS
ガールズ はばたき エルフ

2019年6月に開催の「第4回 プワープチャレンジ」の報酬カードとして登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

ミノアの亜種としては初めてとなります。

 初登場★7解放
一 般ミノア2015/102019/11
限 定大神官ミノア2018/04(未解放)
一 般はばたくミノア2019/062019/06

リーダースキル

赤属性カードの攻撃力を2.5倍、体力を3倍にし、 3属性以上の同時攻撃で 赤属性カードの攻撃力をさらに1.4倍にする

3属性以上の同時攻撃で3.5倍の攻撃倍率となり、同様に「プワチャレ」で手に入るカードとしては高めの倍率ではありますが、追加効果がない点で少し心許なさを感じてしまいます。

最大攻撃倍率を得るにはスタメンの属性数が最低でも3つ必要ですが、自身に副属性が付いているため容易に3属性以上の編成が可能となります。

スキルを使用すれば確実に条件を満たすことができるチャーミードラコあかきウィッチは、サポーターとしての適性が極めて高くなります。

スキル

【発動条件:あかぷよを40個消す】
相手全体を3ターンの間、「怯え」状態にする

セーラージュピターヴァハトの「スキル+」と同様、全体に100%の「怯え」を与えることができます。

相手が単体となるギルイベでは、スキル発動ぷよ数の少ないミノアオレグの方が使用頻度は上がりそうですが、副属性に青を有することであかいアミティの性能を最大限に引き出せる「擬似単色デッキ」を組むことができます。

使い方

逆転ステージ(全盾)

ガールズ

L

S

カードスキル効果
リダきらめくルルー童話スキル+ネク変
サブテラ盾破壊
サブはばたくミノア怯え
サブエドガー
    ⇔フローレ ver.聖夜
ランダム攻撃
サブエドガーランダム攻撃
サポあかいアミティエンハンス

ギルイベの1200体目以降に登場する「逆転ステージ」の全盾ボスでは、闇の天使シリーズのスキルを繰り返し放つのも有効な戦い方の一つとなります。

はばたくミノアを編成することで、赤の擬似単色デッキで不足しがちな青属性を補うことができます。

エドガーを2枚編成できない場合、威力は落ちますがフローレ ver.聖夜で代用が可能です。

チャミドラ砲

ガールズ

L

S

カードスキル効果
リダ蒸気都市のルルー条件エンハ
サブあかいアミティエンハ
サブテラ盾破壊
サブはばたくミノア怯え
サブチャーミードラコ属性攻撃+連鎖のタネ
サポチャーミードラコ属性攻撃+連鎖のタネ

スキル加速はリダサポの追加効果のみに頼ることになりますが、それでも十分な加速が可能となります。

チャーミードラコ1枚で倒し切れる相手には、サポーターをあんどうりんごにしたり、サブにミヤビなどを編成したりするとスキル加速が一層捗ります。

まとめ

エンハンスに蒸気都市のアミティを使う場合や、ヨウのフィールド効果「晴れ」を活かすならミノアの方が使い勝手は良くなりますが、あかいアミティの性能を引き出すならはばたくミノアに軍配が上がります。

わだつみのレベッカテンキッズシリーズの登場で評価は下がってきているものの、依然として初心者から上級者まで多くの方にとって使いやすいカードであることに変わりありません。