★7海賊王シリーズ

TYPETRANSFORMCATEGORY
こうげき30ぷよP
NAMECOMBINATIONS
フレッドボーイズ 海賊
ヤンボーイズ ヒゲ 海賊
キャリーガールズ 剣士 海賊
バハールボーイズ ヒゲ 剣士 海賊
ギルバートボーイズ 剣士 海賊

2014年12月の「第1回 プワープリーグ」の報酬カードとしてフレッドが初めて登場し、2020年12月に★7へんしんが解放されました。

現在は期間限定で「ぷよP交換所」のラインナップで登場するシリーズとなります。

リーダースキル

自属性カードとこうげきタイプの攻撃力と体力を3倍にする

報酬カードとしては十分な倍率がかかるものの、追加効果がないので物足りなさを感じる性能となります。

手持ちのカードで他に強力なリーダーカードが無い限りは、リーダーでの活躍はあまり期待できないでしょう。

スキル

【発動条件:自属性ぷよを35個消す】
相手単体に自属性カードとこうげきタイプの「こうげき」の合計×15の自属性攻撃

同様にぷよ消し35個で発動できるくのいちシリーズのスキルと比べるとスタメン1毎当たりのスキル倍率は👇以下のようになります。

スキルの威力はくのいちシリーズの半分程度となりますが、海賊王シリーズのスキルはモーションが少ないのでギルイベでの早撃ちに適性があります。

黄属性であれば早速で「麻痺」を使えるディーナと足並み合わせることができ、スキルの威力をさらに高めることが可能です。

使い方

横なぞり3回発動

ボーイズ

L

S

リダサポの追加効果と一反もめんのスキルで、上端横なぞりだけで大方スキル発動が可能となります。

高速かつ安定してスキル発動ができるので、伐倒速度が鍵となるギルイベでは活躍が期待できます。

まとめ

黄属性の場合はディーナとの相性が抜群で、スキルの威力を高めつつ高速でスキルを発動することができます。

一方、黄属性以外は「麻痺」と足並みそろえることができず、さらに赤と紫に関しては木之本桜&ケロちゃん影山飛雄と相性の良いくのいちシリーズに大きく差をつけられてしまっている印象です。

ダメージを与え終わるまでの時間は非常に短いので、黄属性以外でも通常ボスを最速で倒したい場合には編成してみるのも良いでしょう。