【★7飛鳥ももこ】の使い道

飛鳥ももこ

2019年11月に開催された『おジャ魔女どれみ』コラボガチャで『おジャ魔女どれみ 』シリーズとして登場しました。

登場と同時に★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

「おジャ魔女」と黄属性カードの攻撃力を3.2倍、体力を3.5倍にし、 通常攻撃時のみおじゃまぷよを1個消すごとに スキル発動ぷよ数を1減らす

同一コラボで登場した『おジャ魔女どれみ』シリーズの中では、攻撃倍率が控えめになっている代わりに体力倍率が高く設定されています。

追加効果はフィールド上に「おじゃまぷよ」がないとその恩恵を受けることができませんが、相手が「おじゃまぷよ」を生成する場合には非常に有効なリーダースキルとなります。

ギルイベで登場する一部のボスや特定のテクニカルクエストではリーダーとして大きな活躍が期待できます。

  • 『おジャ魔女どれみ』デッキが組めるよ♪

コンビネーション「おジャ魔女」を所持していれば、属性に関係なく倍率がかかるので、スタメンを『おジャ魔女どれみ』シリーズでそろえることができます。

『おジャ魔女どれみ』ファンにとっては非常に嬉しい仕様となります。

スキル

発動条件:きいろぷよを30個消す


相手単体にこのカードの「こうげき」×25の属性攻撃を与え、ターン数を+2する

「遅延」のターン数は「+2」と悪魔シリーズなどに比べて控えめ設定されていますが、スキル発動ぷよ数が30個と少なく、効果のある対象が属性に関係ないという大きな利点があります。

  • 初回のスキル発動を大きくアシスト!

ギルイベ中盤以降で登場するキリ番ボスは、強力な攻撃を行なってくるので、初回のスキルを発動するにも苦労を要する場合が多くなってきます。

スキル発動ぷよ数が少ない点は、早い段階で相手の攻撃を足止めすることができるので、初回のスキルを発動できる可能性が大きく高まります

スキルループに関しては、悪魔シリーズの方が安定して行うことができますが、こちらのスキルでもサタン&カーバンクをリーダーにして、雅楽師シリーズなどのスキルを使えば十分に「遅延」ループを行うことができます。

使い方

遅延スライドデッキ(全色対応)

黄属性の攻撃力3倍、ステージ開始時に紫属性相手のターン数を一定の確率で+4

ボーイズ

リーダー

サポーター

黄属性の攻撃力4倍、体力3.5倍、3属性以下の攻撃で攻撃力1.3倍 初回のみネクストぷよを5個チャンスぷよに変化

黄属性で「スライド」スキルを使えるカードがないので、「スライド」スキルが使えるようになるまで紫ぷよ(アポストロス)もしくは青ぷよ(デーモンサーバント)も視野に入れてぷよ消しをする必要があります。

飛鳥ももこのスキルで「遅延」を行ったあとは、たかみのバーテブラのスキルでスキルループを狙いつつ、「スライド」スキルでサタン&カーバンクにリーダーをリーダーにすればスキル加速が一層捗ります。

「スライド」後は控えににいるセヴィリオローザッテによって、より大きなダメージが期待できます。

飛鳥ももこの「遅延」スキルは全属性に効果があるので、リーダーの魔法使いシリーズを入れ替えることで、他の属性にも対応することができます。

ステータス

シリーズ『おジャ魔女どれみ』シリーズ
入手方法『おジャ魔女どれみ』コラボガチャ
へんしんワイルドさん(40)
タイプたいりょく
属性
名前飛鳥ももこ
たいりょく8636
こうげき2645
かいふく296
コンビネ
ーション
ガールズ ヒロイン おジャ魔女

まとめ

『おジャ魔女どれみ』シリーズのリーダースキルは、その名の通り「おじゃまぷよ」に関連したものとなっており、「おじゃまぷよ」が生成されるステージに限っては非常に使い勝手の良いリーダースキルとなります。

飛鳥ももこのスキルはぷよ消し30個で発動でき、既存の「遅延」スキルの中では最速で発動することができるため、ギルイベの一部のボスでは貴重な戦力となります。

「遅延」スキルはスキル上げの効果が非常に大きいので、ガチャで複数入手することができたら積極的にスキル上げのために合成すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました