『蒸気と暗闇の塔 7階』攻略

そう…あおワイルドさん(50)が手に入るのね…
この勝負、わたくしも少し興味がわいてきました
主属性が緑しか入れない」…らしい

「6階から10階」は「1階から5階」に比べて敵のステータスが高く、難易度も上がりますが、『7階』では「毒」を使えるフリードを所持していれば、攻略がグッと楽になります。

★7蒸気都市の初代ぷよなどの強力なカードがそろっていれば、状態異常に頼らずともクリアすることができますが、多くのプレイヤーにとって★7の蒸気都市カードを何枚も育てるのは非常にハードルが高いものと思われます。

ここでは、時間をかければ誰でも攻略できる「状態異常」を駆使した戦い方について紹介したいと思います。

ステージ概要

敵の行動パターンを知る

(控え)
魔導剣士ボス!?聖獣拳士賢者魔界童話

6階から10階の敵の先制攻撃は賢者以外共通で、童話から順に以下のスキルを使ってきます。

ターンスキル効果
先制童話全盾(7ターン)
先制魔界回復力減少(8ターン)
先制聖獣拳士タフネス貫通攻撃(全体に5000ダメージ)
先制ボス!?固ぷよ生成(1段目と6段目)

まず、最初の7ターンは「全盾」によって攻撃を与えられませんが、仮に全盾がなかったとしてもこのステージの敵の体力は非常に高いので、スキルを使用ないとほとんどダメージを減らすことができません。

  • 最初の7ターンはスキルため&盤面の整地に徹すべし!

厄介なのは1段目と6段目に生成される「固ぷよ」で、7ターン目が終わるまでに「固ぷよ」や「おじゃぱぷよ」が残っているとボス!?から以下の強烈な攻撃を受けてしまいます。

ターンスキル効果
7ボス!?残った数×100000の全体攻撃

1個でも残してしまうと、デッキが壊滅状態になってしまうので何がなんでも消してしまいたいです。

この後、9ターン目が終わるとボス!?再び固ぷよの生成を行ってくるので、その前にスキルをためて対策をすることが重要になってきます。

  • 9ターン目までにスキルをためて、ボス!?行動を封じる固ぷよ対策を!

ボス!?の対策が終わった後も聖獣拳士の攻撃には十分に注意する必要があります。

ターンカードスキル効果
11聖獣拳士タフネス貫通攻撃(全体20000)

攻撃を受けると即死なので、必ず対策をとる必要があります。

  • 聖獣拳士は11ターン目までに倒しちゃおう!

聖獣拳士は他の敵に比べて体力が非常に低いので、盤面によっては通常攻撃でも十分に倒すことができます。

スキルがたまり、控えの魔導剣士が出てきても問題なく対処できる状態であれば、倒してしまうのが賢明でしょう。

魔導剣士が出てくるタイミング

控えの魔導剣士は単体割合攻撃を行ってきます。

魔導剣士が控えから出てくるタイミングは、だいたいは体力の低い聖獣拳士を敵したときだと思われます。

スキルがたまる前の早い段階で聖獣拳士を倒してしまうと、魔導剣士の割合攻撃による大きなダメージを直に受けてしまい、こちらのデッキが危険な状態に陥ってしまいます。

聖獣拳士を倒さなければこちらが壊滅してしまう場合は仕方ありませんが、そうでなければスキルがたまり、魔導剣士の対処ができるになってから聖獣拳士を倒すようにしましょう。

おすすめカード

リーダーは何がいいの?

「毒」スキルを使えるフリードを所持していれば、攻撃力は低くても問題なく、体力や回復を上げてくれるカードの方が攻略が安定します。

一方、フリードを持っていなければ、攻撃力は高ければ高いほど有利になります。

魔界の先制攻撃である「回復力減少」によってまぶしいサタン初音ミクなどの連鎖回復が使えるカードをリーダーにしても耐久力を上げることができません。

耐久力を上げるためには、リーダースキルのダメージ軽減タフネスなどを利用したり、回復力の倍率を上げてデッキ全体の回復力を上げた方が効果的です。

蒸気都市のドラコオススメ度 ★★★★★ 入手し易さ ★☆☆☆☆
リーダースキル

緑属性の攻撃力4.5倍、体力3.5倍、緑のネクストぷよ数×3%のダメージ軽減、8個以上同時消しでネクストぷよを4個緑に変化

スキル(40個)

3ターン、緑属性を含む攻撃で 青属性の攻撃力を4倍

リーダースキルに備わっているダメージ軽減ネクスト変換が非常に優秀です。漁師ボーイズなどのネクスト変換役を入れなくても良いので高火力が期待できます。スキルも文句無し!

フロノオススメ度 ★★★☆☆ 入手し易さ ★★☆☆☆
リーダースキル

緑属性の攻撃力と体力3倍、1回のみ緑属性をタフネス

スキル(40個)

2ターン、緑属性の攻撃力3.2倍、通常攻撃を全体化

タフネスにより、固ぷよを処理できなくても1回のみ耐えることができます。スキルの全体化も、敵の数が多いこのクエストでは効果抜群です。

ニードオススメ度 ★★★☆☆ 入手し易さ ★★☆☆☆
リーダースキル

緑属性の攻撃力3倍、体力2.5倍、消せるぷよ数2個増加

スキル(30個)

3ターン、色ぷよを1つチャンスぷよにする

消せるぷよ数が増加するので、固ぷよやおじゃま処理能力に優れます。数ターンの間、チャンスぷよを生成し続けてくれるスキルもスキルために大きく貢献してくれます。耐久性に不安が残ってしまうので、サブに回復力の高いカードを置くなどの対策が必要になります。

もののふのリュードオススメ度 ★★★☆☆ 入手し易さ ★☆☆☆☆
リーダースキル

緑属性の攻撃力3倍、体力3.2倍、初回のみネクストぷよを全て緑に変化

スキル(40個)

3ターン、このカードの通常攻撃を攻撃×4の3連続攻撃

ステージ開始時のネクスト変換により、固ぷよ処理スキルためが捗ります。フリードを所持していない場合はスキルを使用することにより火力アップに大きく貢献します。

蒸気都市のドラコは★6でも十分強いので、所持していれば最優先でリーダーとして使うと良いでしょう。

デッキに入れておきたいカードは?

状態異常が有効なので、ダメージアップ系以外だと「毒」や「混乱」などが使えるカードがおすすめです。

緑属性だと「」を使えるフリードが最有力で、次いで「混乱」を使えるカードが有効になってきます。

フリードオススメ度 ★★★★★ 入手し易さ ★★☆☆☆
スキル(40個)

敵全体を5ターン「毒」にする

緑属性で「毒」を付与できるのはこのカードのみとなります。このカードを持ってるかどうかで攻略の難易度が劇的に変わると言っても過言ではありません。とっくんで「新しいスキル」を獲得することで確率を100%にでき、敵の体力が非常に高いこのステージでは強力なダメージソースとなります。

シルフオススメ度 ★★★★☆ 入手し易さ ★★★★★
スキル(40個)

敵全体を2回「混乱」にする(90%)

「混乱」は相手のターンが来るまで消費されないので、ターンの間隔が大きい相手ほど簡単にループすることができます。90%ですが、ターンの間隔が大きい相手であればよほど運が悪くない限り十分にループさせることが可能です。魔導剣士を「混乱」させれば攻撃を防げるどころか、敵に大ダメージを与えてくれます。

ミーシャオススメ度 ★★★★☆ 入手し易さ ★★★★★
スキル(40個)

敵単体に攻撃×10の属性攻撃を与え、2回「混乱」にする

単体になってしまいますが、魔導剣士だけでも混乱させると戦況が有利に働きます。ぷよP交換所で簡単に入手でき、同じスキルを持ついたずら妖精シリーズと違い体力タイプなので、★7が解放されていなくでも十分な耐久が可能です。

デッキ考察

STEP1:先制対策

もう一度、このステージの先制攻撃を見てみましょう。

ターンスキル効果
先制童話全盾(7ターン)
先制魔界回復力減少(8ターン)
先制聖獣拳士タフネス貫通攻撃(全体に5000ダメージ)
先制ボス!?固ぷよ生成(1段目と6段目)

上記の先制の中で注意すべきなのがボス!?の「固ぷよ生成」、次いで魔界の「回復力減少」になります。

「固ぷよ」を効率よく消すには、ステージ開始時に全てのネクストぷよを青にしてくれるリーダーカードが最も適しています。

また、「回復力減少」の効果は控えのカードには及ばないので、ボス!?の放つ先制全体攻撃を利用したスイッチによって、「回復力減少」の効果を最小限に留めることができます。

スタメンの例1

ガールズ

リーダー

緑属性の攻撃力と回復力を3倍、初回のみ全ネクストぷよを青に変化

★7蒸気都市のドラコなど、リーダー適性があり体力の非常に高いカードを持っていれば、体力が等倍でもボス!?の先制攻撃に余裕をもって耐えることができます。

マジカル・リズを含め、体力の低いカードはボス!?の全体先制攻撃で離脱するので、「回復力減少」の効果がかかっていない控えカードに入れ替えることができます。

スタメンの例2

ボーイズ

リーダー

もののふのリュードみどりウィッチの場合はリーダースイッチをする必要がありません。

緑属性には江戸川コナンソニックなど、簡単に入手できるネクスト変換を備えたリーダースキル持ちがいないので、タフネスもちのきぐるみ騎士団シリーズやぷよを多く消せる芸術家シリーズも十分選択肢に入ってきます。

STEP2:スキル発動

先制攻撃で生じた固ぷよを処理することができ、スキルも発動できるようになればクリアが大分近づいてきました。

油断せずに、スキルを使用して以下の敵の行動に備える必要があります。

ターンカードスキル効果
09ボス!?固ぷよ生成(1段目と6段目)
11聖獣拳士タフネス貫通攻撃(全体20000)

ボス!?の生成する「固ぷよ」はネクスト変換や童話シリーズのスキルが使用可能であれば、先制のときに比べて処理が大分楽になります。

もっと確実に固ぷよを消したい場合は、妖怪シリーズの盤面リセットや全消しスキルが有効ですが、「遅延」や「混乱」スキルによりボス!?の行動や攻撃を封じることも安全な策といえます。

「毒+混乱」編成

ボーイズ

リーダー

「混乱」の回数は相手のターンが回ってくるまで消費されないので、ネクスト変換などのスキルと合わせて簡単にループすることができ、シルフポーラ(薬味シリーズ)あれば対象が全体であるため童話聖獣拳士の攻撃も防ぐことができます。

ボス!?による固ぷよの生成はされてしまいますが、処理残しがあっても攻撃はこちらにこないので安全です。

フリードを所持していない場合は、時間はかかってしまいますが「遅延」スキルにより攻略可能です。

「混乱+遅延」編成

ボーイズ

リーダー

コスタの全体「遅延」により、耐性のある魔導剣士は以外は行動が一切できなくなります。

「混乱」は魔道剣士の1体だけに与えればいいので、シルフよりもミーシャの方が安定します。

どのデッキでも「混乱」のスキルは、体力の低い聖獣拳士を倒して魔導剣士控えから出てきたタイミングで使うようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました