サイドメニューに「フルパワー」を追加しました(10/27)

★7ダークピッチャーサタン

ダークピッチャーサタン

2019年9月の「実況パワフルプロ野球」コラボで登場し、翌年3月のコラボ第2弾で★7へんしんが解放されました。

 初登場★7解放
一 般サタン2013/112017/09
一 般サンタサタン2013/122019/12
一 般お祝いサタン2015/02(未解放)
限 定きいろいサタン2016/022019/07
コラボサタン ver.ぷよクロ2016/12(未解放)
コラボサタン ver.ぷよテト2017/04(未解放)
コラボサタン ver.コナン2017/09(未解放)
限 定まぶしいサタン2018/072019/08
コラボサタン ver.ぷよ使徒2018/08(未解放)
限 定サタン&カーバンクル2019/022019/02
コラボサタン ver.ぷよスポ2019/04(未解放)
コラボダークピッチャーサタン2019/092020/03

リーダースキル

緑属性カードの攻撃力を3.5倍、体力を2.5倍にし、クエスト開始時から2ターンの間、相手全体の攻撃力40%減少させる

ロックなハーピーと同程度の攻撃力減少効果があり、先制攻撃を含む2ターンの間は体力倍率4倍以上(+回復倍率1.6倍以上)があると考えて差し支えありません。

サポーターをロックなハーピーにすれば受けるダメージが36%となるので、ほとんどの先制ダメージに耐えることができるでしょう。

「ぷよフェス」と比べてしまうと見劣りする倍率ですが、きぐるみ騎士団シリーズと同様に、あらゆるデッキに必須であるエンハンススキルを所持しながら、リーダーとしての適性も高いのは魅力です。

スキル

【発動条件:みどりぷよを40個消す】
1ターンの間、緑属性カードの攻撃力を3.8倍にし、さらに相手単体にこのカードの「こうげき」×3の属性攻撃を与え、2ターンの間、「封印」状態にする

エンハンス倍率3.2倍である銭形警部の強化版となります。

緑属性で3.8倍を超えるエンハンスは以下の「ぷよフェス」や「蒸気都市」のみで、エンハンスだけでも強力な性能といえます。

  • 5属性でりりしいリデル(4.5倍)
  • 真理の賢者ダリダ(5倍)
  • 3属性以下で蒸気都市のリデル(4.5倍)

★7で「封印」の追加効果が2ターンに伸びたので、ギルイベで「遅延」や「麻痺チャージ」を使わなくても安定したスキルループができる可能性があります。

「蒸気と暗闇の塔」でも

状態異常が有効な相手が多いので、一撃で決着を着けることができない場合に保険として「封印」を使えるカードがいると安心感があります。

使い方

遅延いらず

味方全体の攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍にし、9個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで2個チャンスぷよに変える

ガールズ

リーダー

サポーター

緑属性カードの攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍にし、 受けるダメージをネクストぷよのみどりぷよの数× 3%軽減する さらに8個以上の同時消しで ネクストぷよをランダムで4個みどりぷよに変える
カードスキル効果
リダきらぼしのレムレス強化全消し+チャンぷよ
サブダークピッチャーサタンエンハ+封印
サブクラリスプリボ
サブリレシル盾破壊
サブ早川おおい怯え
サポ蒸気都市のドラコ条件エンハ

ギルイベ後半に登場する強力なボスには、悪魔シリーズなどがもつ「遅延」を使えば安定してスキルループを行うことができます。

「遅延」にスタメン枠を取られてしまうと「怯え」などの状態異常を使えるカードを編成できないので、結果として与えるダメージが半分になってしまいます。

しかし、エンハンス役にダークピッチャーサタンを編成すれば、2ターンの「封印」効果のおかげで「遅延」にスタメン枠を割かなくてもある程度の安定したスキルループが可能になります。

デッキ編成のポイント

プリズムボール生成役として、クラリスの代わりにはれやかなウィンを編成することで「おじゃまぷよ」に対応することも可能です。

まとめ

エンハンス+封印」のスキルを使えるカードは希少で、★7の解放でエンハンス倍率や「封印」の継続ターン数が上昇したことで非常に使いやすくなりました。

リーダー性能も悪くないですが、それよりもギルイベでのスキルループや「蒸気と暗闇の塔」で貢献できるスキル性能が優秀なので、サブとして色々な場面で活躍できるカードといえます。