サイドメニューに「フルパワー」を追加しました(10/27)

★7あんどうりんご

TYPETRANSFORMHOW TO GET
こうげき60ガチャ
COMBINATIONS
ガールズ すずらん ヒロイン

2020年4月の「フルパワーガチャ」で登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

★6の時点でコストが「52」もあり「ワイルドさん(50)」が使えないので、★7へんしんには同じカードを合成するか、対応した「ワイルドストーン」を使う必要があります。

リーダースキル

味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍にし、一度に消せるぷよ数を3個増やす さらにクエスト出発時味方の初回スキル発動ぷよ数を5減らす

「消せるぷよ数増加」と「スキル発動ぷよ数減少」といったスキル加速に適性のある2つの追加効果を同時に得ることができるので、目覚めし力シリーズなどをサポーターにすれば、他の追従を許さない速さでのスキルためが可能となります。

攻撃と体力にも最高クラスの倍率がかかり、蒸気都市の初代ぷよなどと並んでトップクラスのリーダー性能を誇ります。

スキル

【発動条件:みどりぷよを40個消す】
1ターンの間、同じ色ぷよが3個で消える「とくべつルール」を発動し、味方全体の連鎖係数を5倍にする このスキル発動後、ターン終了時まで他のスキルは発動できない

「とくべつルール」が登場するのはこれが初めてで、発動すると「同じ色を3個つなげて消える」だけでなく、👇以下の効果があります。

  • 発動前後で盤面リセット(おじゃまぷよ対策が可能)
  • 発動前リセットでは「連鎖のタネ」が生じる(15連鎖以上狙える!)
  • 通常攻撃扱い(「ワイルド化」や「連続攻撃化」と組み合わせ可能。ターンは経過するが、スキルがたまる)

リーダースキルがスキル加速に長けている反面、スキルは威力が連鎖数に依存するため、最大限に活かすにはどうしても時間がかかってしまうという難点があります。

しかし、「ワイルド化」や「連続攻撃化」の効果も上乗せされるので威力は相当のものが期待できるでしょう。

実際どれくらいの威力なの?

VS

緑属性の強力なスキル砲であるきらぼしのレムレスはれやかなウィンのスキル倍率の合計は約145倍となります。

一方、「ワイルド化」で全ての連鎖でダメージが発生&雅楽師シリーズなどのネクスト変換で16連鎖目は8個同時消しが行えたとすると、あんどうりんごのスキルを使ったときの倍率👇は約178倍となりきらぼしのレムレスを上回ります。

さらに、あんどうりんごを使ったデッキは「怯え」の代わりに「連続攻撃化」を編成することができるので、総ダメージではきらぼしのレムレスを圧倒する威力となります。

フルパワースキル

【発動条件:みどりぷよを55個消す】
1ターンの間、同じ色ぷよが3個で消える「とくべつルール」を発動し、味方全体の連鎖係数を7倍にする このスキル発動後、ターン終了時まで他のスキルは発動できない

16連鎖以上になればスキルを使った際の倍率は1ターンで200倍を軽く超えるので、「童話スキル」で2ターン攻撃する威力に匹敵するものとなります。

スキル発動ぷよ数が非常に多いだけあり、1ターンで与えられるダメージの大きさは他を圧倒するものとなります。

使い方

1ターンで超絶ダメージ

ガールズ

リーダー

サポーター

緑属性カードの攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍にし、 受けるダメージをネクストぷよのみどりぷよの数× 3%軽減する さらに8個以上の同時消しで ネクストぷよをランダムで4個みどりぷよに変える

蒸気都市のリデルのネクスト変換は1回のみで、スキル前リセットによって消えてしまうので連鎖の期待値は上がりません。

「怯え」が有効な相手であれば、エンハンスにセーラーネプチューンを使った方が編成難度が抑えられ、受けるダメージも半減されるのでオススメです。

時間がかかるスキルなので一定時間内に使えるの回数は少なくなりそうですが、通常攻撃扱いとなる「連鎖のタネ」を全て消せば2回目以降のスキルも比較的安全にためることができるでしょう。

まとめ

スキルを使用すると時間がかかるので、スピードが重要視される場面での使用は控えた方が良いですが、1ターンで与えるダメージの大きさは凄まじいものとなります。

リーダースキルも蒸気都市の初代ぷよと並んで屈指の性能となり、通常攻撃が有効な全盾ボスではリーダーとしての適性がかなり高くなることでしょう。

★6でも十分強力なので、まずは★6の入手を目指したいところです!