【★7きらめくルルー】の使い道

きらめくルルー

2018年7月に『ぷよフェス』限定カードとして登場し、翌年8月に★7へんしんが解放されました。

ルルーの限定カードとしてはうるわしのルルー蒸気都市のルルーしゅんげきのルルーに次いで4枚目に★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

スタメンの赤属性カードが2枚以上から 1枚増えるごとに 赤属性カードの 攻撃力倍率に0.7倍プラス(最大4.5倍) 体力倍率に0.5倍プラス(最大3.5倍)

★7戦乙女ダークアルル★7伝道師りすくまの強化版になり、体力の最大倍率が3.25倍から3.5倍に上昇しています。

デッキ内に含まれる赤属性カードの枚数が倍率に影響するため、サポーターを連れていけないテクニカルダンジョンなどでは最大限の力を発揮することができません(※5枚だと攻撃力3.8倍、体力3倍)

サポーターを連れていけるクエストでは問題なく力を発揮できるので、リーダーとしてはギルイベなどで活躍できるのが期待されます。

スキル

発動条件:あかぷよを30個消す


3ターンの間、ネクストぷよをすべて あかぷよに変え、さらに 一度に消せるぷよ数を7個増やす (同時消し係数を4倍に)

★7めぐりあいのアリィと同様のスキルになります。

特筆すべきは、ぷよ消し数30個★7童話シリーズと同等の性能が得られることで、ネクスト変換とも相まって簡単にスキルループを行うことができます。

同じように30個でスキルを発動できる★7星の魔導師シリーズと合わせれば、少ないぷよ消し数で大ダメージを与えることもでき、様々な場面で使い勝手の良いスキルとなります。

漁師ボーイズ童話シリーズの両方が必要なデッキでは、このカードを編成することでスタメンの枠に1つ空きができるので、攻撃力アップ系のスキルをもつカードを増やすことで一層大きなダメージを狙うことができます。

使い方

ループ性能は抜群!

ガールズ

リーダー

サポーター

赤属性と緑属性の攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍

スタメン内に全ての属性が含まれているのであかいアミティのエンハンスを最大倍率(4.5倍)まで上げることができます。

条件付きエンハンスの役にはポップなアミティを編成しているので、大きなダメージを与えるには「大連鎖チャンス」の成功率がカギを握っています。

「大連鎖チャンス」が苦手な場合は、確実にダメージの量を増やせる蒸気都市のルルーはばたくミノアを編成した方が安定した戦いができると思われます。

ステータス

シリーズぷよフェス限定カード
入手方法『ぷよフェス』ガチャ
へんしんワイルドさん(50)
タイプこうげき
属性
名前きらめくルルー
体力6210
攻撃4165
回復430
ガールズ めがね 初代メンバー

まとめ

通常攻撃を強化するスキルにはエンハンスや状態異常に加え、「連続攻撃化」や「ワイルド化」といったものまであり、これらの効果全てをスタメンで補うのは困難になります。

きらめくルルーめぐりあいのアリィのような「1枚で2役を担える」カードは、スタメン枠に余裕をもたせる効果もあり、枠が不足しがちな通常攻撃で戦うデッキにとっては非常に有難い存在となります。

直近のギルイベで「通常攻撃無効ボス」が一切出現しなかったことから、相対的に「通常攻撃を強化するカード」の価値が上がっており、こういったカードの需要は一層高まるのではないかと想定されます。

タイトルとURLをコピーしました