【★7天宮さくら】の使い道

天宮さくら

2019年12月に開催された『新サクラ大戦』コラボガチャで『新サクラ大戦 』シリーズとして登場しました。

登場と同時に★7へんしんが解放されました。

リーダースキル

青属性カードとこうげきタイプの攻撃力を4.2倍、体力を3.2倍にする

ワイルドさん(40)でへんしんできるにも関わらず、攻撃力と体力に『ぷよフェス』カードに引けを取らない倍率がかかります。

ガチャで入手できる確率は『ぷよフェス』カードとそれほど変わりませんが、入手さえすれば難なく★7にへんしんできるのは大きな魅力といえます。

  • 専用ボイスも聴ける♪

リーダーにすることでスキル発動時以外でも専用のボイスが聴けるので、『サクラ大戦』に愛着のある方や女剣士が好きな方は迷わずリーダーとして運用しましょう!

スキル

発動条件:あおぷよを40個消す


フィールド上の色ぷよをランダムで3個チャンスぷよに変え、1ターンの間、味方全体をどの色の連鎖でも攻撃するようにする(通常攻撃のみ)

攻撃タイプで「ワイルド」スキルを使えるカードには怪盗キッド魔人シリーズがいますが、何れもスキル発動ぷよ数が多いので、他のスキルと足並みをそろえることができませんでした。

  • 攻撃タイプで統一された高火力デッキが組める!

天宮さくらは攻撃タイプなので龍人の演舞シリーズを利用した高火力デッキのスタメンとして適性が高く、スキル発動数が40個で他のスキルと合わせて使うことができることや、チャンスぷよも生成することからクローゼの完全上位互換となります。

乙姫セリリのとっくんで獲得できる「新しいスキル」や天騎士シリーズの通常スキルに比べて継続ターン数は短いですが、スキル発動ぷよ数の少なさ攻撃タイプであることを活かすことができれば非常に強力なスキルとなります。

[affi id=2]

使い方

気合い一閃!

ガールズ

リーダー

サポーター

青属性の攻撃力4倍、体力3.5倍、3属性以下の攻撃で攻撃力1.3倍 初回のみネクストぷよを5個チャンスぷよに変化
カードスキル効果
リダ天宮さくらワイルド+チャンスぷよ生成
サブグレイス消せるぷよ&係数増加
サブフェーン
    ⇔ エルドゥール
色盾軽減
怒り
サブセイリュウ連続攻撃化(このカードのみ)
サブ龍人の演舞エイシュウ条件付きエンハンス
サポ蒸気都市のシグエンハンス+ネクスト変換

フェーン以外は攻撃タイプでそろえることができるので、龍人の演舞エイシュウの条件付きエンハンスの効果を大きく引き出すことができます。

グレイスセイリュウのスキルをとっくんで獲得できる「新しいスキル」にすることで、1ターンのみではありますが、より大きなダメージを与えることができます。

リーダー性能としては龍人の演舞エイシュウの方が強そうですが、サブがフェーンではなくエルドゥールとなってしまうので、全盾ボスに対しては天宮さくらをリーダーにした方が大きなダメージを期待できます。

めぐりあいのアリィを編成したときほどのループ性能はありませんが、天宮さくらの生成するチャンスぷよや蒸気都市のシグのスキル発動時に生じるネクスト変換によって、スキルブースト役がいなくても十分なスキルループが可能です。

[affi id=2]

ステータス

シリーズ『新サクラ大戦』シリーズ
入手方法『新サクラ大戦』コラボガチャ
へんしんワイルドさん(40)
タイプこうげき
属性
名前天宮さくら
たいりょく5486
こうげき3551
かいふく306
コンビネ
ーション
ガールズ ヒロイン 剣士

まとめ

既にめぐりあいのアリィや『蒸気都市』カードの★7へんしんを済ませている方にとっては、リーダーとして少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、ワイルドさん(40)でへんしん可能なカードとしては破格のリーダー性能といえます。

スキルに関しても、乙姫セリリの方が使い勝手が良い場合がありますが、青属性でトップクラスの「連続攻撃化」を使えるセイリュウと合わせて使うことを考えれば1ターンでも十分な働きが期待できます。

リーダースキル、スキルともに高性能であるので、青属性デッキのスタメンとして大活躍することでしょう!