★7大神官シリーズ

TYPETRANSFORMCATEGORY
かいふく50ぷよフェス
NAMECOMBINATIONS
大神官ミノアガールズ エルフ
大神官カティアガールズ エルフ

2018年2月の「ぷよフェス」で大神官ヤナが初めて登場し、2021年1月に大神官ミノア大神官カティアの★7へんしんが解放されました。

神官エルフシリーズの「ぷよフェス」としては初めてとなり、後にまばゆいヤナが登場しています。

リーダースキル

自属性カードとかいふくタイプの攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍、回復力を2.5倍にし、体力が0になっても1回のみ「最大体力の75%」で復活する

全ステータスに十分な倍率がかかり、特に回復2.5倍は自身が回復タイプであるのも相まって耐久性の高いデッキを組むことができます。

自属性だけでなく回復タイプにも倍率がかかるようになった点も大きく、多色デッキのリーダーとして活躍できる可能性が高まりました。

追加効果の「復活」も現状では希少価値が高く、タフネス貫通の単体攻撃を行ってくる相手には有効な耐久手段となるでしょう。

全体攻撃に対しては不向き

「復活」はリーダーもしくはサポーターである大神官シリーズが離脱してしまうと効果が得られません。

強力な全体攻撃に対してはリダサポ含め複数カードが同時に離脱してしまう可能性が高まるので「復活」の効果が得られないことが多々あります。

また、単体攻撃でも大神官シリーズが先に離脱するのを防ぐために「特訓で体力を上げる」「コンビネーションを発生させる」などを行い、大神官シリーズの耐久性を上げることが重要となります。

スキル

【発動条件:自属性ぷよを20個消す】
味方全体の状態異常を解除し、最大体力の50%を回復する さらにこのカードに隣接するカードのスキル発動ぷよ数を4個減らす

ビースト鍛冶師シリーズよりもスキル発動ぷよ数が5個少なく、最速で発動できる状態異常回復スキルとなります。

割合回復とスキル加速の効果も加わり、使い勝手が抜群に上がりました。

スキル上げすればぷよ消し15個で発動でき、さらに大神官シリーズは特訓で5つの状態異常(怒り、怯え、混乱、麻痺、毒)の盾を付与できるので、状態異常対策には打ってつけの性能といえます。

使い方

耐久デッキ(アルカバ砲)

ガールズ

L

S

シトリのフィールド効果が発動してからはダメージ軽減25%が加わり、殆どの相手に対して耐久が期待できます。

大神官カティアのスキルを駆使すれば状態異常も難なく回避でき、さらにシトリのスキルも高速でループできるので、より安定した戦いが可能となるでしょう。

まとめ

活躍できる場面は限られるものの、「復活」や「状態異常回復」といったスキルは難関ステージで大きく役立つ可能性があり、既に必須カードの育成が終わっているならば十分に★7へんしんを目指す価値はあると思われます。

特訓で5種の状態異常盾を付与できるのは大神官シリーズの特権となっており、状態異常が厄介なステージでは非常に頼もしい存在となってくれることでしょう!