【★7シグ ver.神山誠十郎】の使い道

シグ ver.神山誠十郎

2019年12月に開催された『新サクラ大戦』コラボガチャで『新サクラ大戦 』コラボシリーズとして登場しまし、同時に★7へんしんが解放されました。

シグの亜種としては16枚目となります。

リーダースキル

青属性カードの攻撃力を3.2倍、回復力を1.5倍にし、体力MAXの時に限り、青属性カードの体力が0になっても「体力1」で踏みとどまる

同様に体力MAX時にタフネス効果がある★6熱砂の旅シリーズの攻撃倍率(2.4倍)よりも高く、回復力にも倍率がかかります。

この体力MAX時に効果のあるタフネスは、通常のタフネスとは異なり体力MAXであれば何度でも効果が得られます。

体力に倍率がかからないのでタフネスが発動できる状態を維持しやすく、自身のスキルと相性の良い「逆転ステージ」では高い攻撃ステータスが回復力となるので、簡単に体力MAXを維持することができます。

「逆転ステージ」で攻撃倍率の高い蒸気都市のシグや体力倍率も下げるアルル ver.ぷよエヴァをサポーターにすることで「無限タフネス」を実現可能とします。

スキル

発動条件:あおぷよを40個消す


ランダム対象に青属性カードの「かいふく」の合計×25の2連続属性攻撃

闇の天使シリーズと同様にスキルの威力が回復力によって決まるので、回復力が高くなりやすい「逆転ステージ」では必須のスキルとなります。

闇の天使シリーズのスキル倍率が60倍なのに対し、こちらは50倍と少し控えめに設定されていますが、リーダーとしての使い勝手はシグ ver.神山誠十郎の方が上となります。

  • 「逆転ステージ」の「麻痺チャージ」で大活躍!

「麻痺チャージ」はリーダーの与えるダメージが3倍になるので、リーダーから放たれるダメージ量が大きいほど効果が高くなります。

熱砂の旅シリーズがリーダーだとスキルの「かばう」を使用して離脱させるか、デーモンサーバントなどの「スライド」スキルを使ってリーダーを闇の天使シリーズなどにする必要があります。

一方、シグ ver.神山誠十郎はそのままリーダーとして「麻痺チャージ」を利用できるので、「かばう」や「スライド」スキルを利用する手間が省け、限られた時間でより多くの攻撃を放つことができます。

使い方

逆転麻痺チャージ砲

ガールズ

リーダー

サポーター

青属性の攻撃力4倍、体力3.5倍、3属性以下の攻撃で攻撃力1.3倍 初回のみネクストぷよを5個チャンスぷよに変化
カードスキル効果
リダシグ ver.神山誠十郎ランダム攻撃
サブアルル ver.さくら麻痺
サブドラーナチャージ
サブフェーン色盾軽減
サブルパン三世チャンスぷよ生成+ネクスト変換
サポ蒸気都市のシグエンハンス

「逆転ステージ」では攻撃倍率の高いカードをリダサポにすれば、ハートBOXを1つ消すだけでも十分な回復が見込めます。

サポーターが蒸気都市のシグでも耐えることができない場合にはタフネス持ちであるアルル ver.ぷよエヴァにすると良いでしょう。

アルル ver.さくらを所持していることが条件となりますが、一度「麻痺」状態にしてしまえば、ルパン三世フェイ選手などのスキルブーストにより相手の行動を封じて安全に攻撃することができます。

ステータス

シリーズ『新サクラ大戦』コラボシリーズ
入手方法『新サクラ大戦』コラボガチャ
へんしんワイルドさん(30)
タイプこうげき
属性
名前シグ ver.神山誠十郎
たいりょく5177
こうげき3360
かいふく355
コンビネ
ーション
ボーイズ 魔導学校 ナゾ多き 剣士

まとめ

リーダースキル、スキルともに「逆転ステージ」での適性が非常に高く、特にアルル ver.さくらを所持している方にとっては、「麻痺チャージ」を利用したデッキで大きな活躍が期待できます。

優秀なカードが多い『新サクラ大戦』コラボガチャですが、シグ ver.神山誠十郎はその中でもクラリスと並んで非常に高く評価できるカードといえます。

タイトルとURLをコピーしました