★7ゆらめくメイリィ

TYPETRANSFORMCATEGORY
かいふく50ぷよフェス
COMBINATIONS
ガールズ 天空

2021年6月の「ぷよフェス」で登場し、同時に★7へんしんが解放されました。

仙女シリーズの「ぷよフェス」としてはなよたけのリンに次いで2枚目となります。

リーダースキル

赤属性カードとかいふくタイプの攻撃力を4.5倍、体力を3.2倍、回復力を2.5倍にし、8個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで4個あかぷよに変える

蒸気都市のルルーに類似した性能で、体力倍率が少し低い&ダメージ軽減が無い代わりに回復に大きな倍率がかかります。

スタメンにネクスト変換できるカードを編成しなくても永続的なスキル加速が可能で、「なぞり消し増加」を持つチャーミードラコなどと組めば一層安定した効果が期待できます。

スキル

【発動条件:むらさきぷよを35個消す】
2ターンの間、赤属性カードとかいふくタイプの攻撃力を3.5倍にし、さらに相手全体にこのカードの「こうげき」×5の属性攻撃を与え、2ターンの間、「怒り」状態にする

キングオブさかな王子蒸気都市のシェルブリック3世と同じように「エンハンス+状態異常」の効果を持ち、「怒り」が有効な相手であれば実質7倍のエンハンスとなります。

通常攻撃を強化するデッキであれば「エンハンス+連撃化」の高杉晋助でも十分ですが、わだつみのレベッカチャーミードラコのようにスキル攻撃をダメージソースとするデッキであればゆらめくメイリィに軍配があがります。

使い方

わだつみのレベッカ砲

ガールズ

L

S

「怒り」が有効な相手であればヨウのフィールド効果「晴れ」を活かすことができ、火力と耐久性を一層高めることが可能となります。

副属性で黄色を補うこともできるので、キュアドリームを編成することでポップなアミティよりも手軽に条件付きエンハンスの効果を得ることができます。

まとめ

「怒り」に耐性がある場合は木之本桜&ケロちゃんもっとあやしいクルークの方が使い勝手は良いですが、「怒り」が有効であればヨウと組み合わせれば大きな活躍が期待できます。

特に、わだつみのレベッカチャーミードラコなどのスキル攻撃を使ったデッキでは最優先で編成したいカードといえるでしょう。