サイドメニューに「オールスター」を追加しました(8/12)

★7いさましいフレッド

TYPETRANSFORMHOW TO GET
こうげき50ガチャ
COMBINATIONS
ボーイズ 海賊

2018年8月の「ぷよフェス」で登場し、2020年7月に★7へんしんが解放されました。

海賊シリーズの「ぷよフェス」としては初めてとなります。

リーダースキル

味方全体の体力を3.5倍にし、8個以上の同時消しで味方全体の攻撃力を5.2倍にする

はりきるドラコ(最大攻撃4.5倍、体力3.2倍)の強化版で、「味方全体」に倍率がかかるので単色でも多色でもリーダーとして運用することができます。

ただし、自身のスキルを最大限に活かすには紫の単色デッキでのリーダー運用がベストとなります(紫の単色デッキで5.2倍以上の攻撃倍率を出せるのは👇以下のみ)

同時消しが8個未満だと攻撃に一切倍率がかかりませんが、基本的には「全消しスキル」を使うデッキでのリーダー運用となるので問題ありません。

スキル

【発動条件:むらさきぷよを40個消す】
フィールド上の色ぷよをすべてむらさきぷよに変えるその後フィールド上の色ぷよをランダムで13個プリズムボールに変える

はれやかなウィンと同様のスキルで、うるわしのルルー戦乙女ダークアルル伝道師りすくまよりプリズムボールの数が1つ多くなります。

オボロ(強化倍率2倍)やセーラーサターン(強化倍率1.8倍)といった「強化全消し」との相性が良いですが、紫属性にはきらぼしのレムレスサタン&カーバンクルのような強化倍率2.4倍の「強化全消し」をできるカードが不在なのが悔やまれます。

スキル攻撃の主流となっているラフィソルとの相性も悪く、ランダム配置でプリズムボールが消えないで残ってしまう点も考慮すると、紫属性のプリズムボール生成に関しては「スキル再使用」もできるかがみのラフィソルの方が圧倒的に使いやすいのが現状です。

使い方

オボロ砲(通常攻撃無効ボス)

ボーイズ

L

S

通常攻撃無効ボスの場合、キングオブさかな王子の「麻痺」で相手の行動を5ターン封じることができます。

スライド後は👇以下のようにかがみのラフィソルをリーダーにして、「麻痺」の効果が切れる前にスキルを発動することができれば、強力なスキル攻撃を放つことができます。

ボーイズ

L

S

かがみのラフィソルの直後に使用するスキルは、いさましいフレッドにした方がスキル倍率の合計が197.8倍と僅かに高くなります(オボロにすると197倍

ラフィソル砲との比較

ボーイズ

L

S

同じようにスキル砲&プリズムボール生成に3枚の枠を使えるとした場合、ラフィソル3発のスキル倍率の合計は207.9倍とオボロ砲よりも少し高くなります。

ただ、自前でラフィソル2枚を所持するのはあまり現実的ではなく、1枚をサポーターとして借りるとなると蒸気都市のクルークをサポーターにできないので、ラフィソル砲の方が合計ダメージは低くなる傾向にあります。

まとめ

スキルを一度放ったら撤退するようなデッキでは、スキル砲とプリズムボール生成に3枚の枠を使うことができ、その場合はラフィソルを使ったデッキよりも高いダメージを与えられる可能性があります。

しかし、そのダメージの差は微々たるもので、現状では1枚でも強力なスキル攻撃を放てるラフィソル砲の方が使い勝手が良いことに変わりありません。

今のところはラフィソル&かがみのラフィソルの方が強力なデッキを組める場合が多いので、無理して手に入れる必要はないと思われます。