【★7神官エルフシリーズ】の使い道

ミノアカティアミーシャディーナヤナ

2014年9月に開催された『第1回 神殿ラッシュ』の報酬カードとしてヤナが初めて登場しました。

2019年9月に約5年の時を経てヤナディーナの★7へんしんが解放され、同年11月にはミノアカティアミーシャの★7が解放されると予想されます。

リーダースキル

自属性カードの攻撃力を1.5倍、体力を2.5倍にし、相手に与えるダメージを10%の確率で5倍にする

★7になり体力倍率が加わりましたが、攻撃倍率は相変わらず低確率での5倍と扱いづらさが残るリーダースキルとなります。

最大で7.5倍の攻撃倍率になりますが、期待値にすると1.95倍程度となってしまいます。

ダメージソースが「毒」や「固定ダメージ」のみなら、攻撃倍率は関係ないのでリーダーとして使える可能性はありますが、残念ながら全盾相手でも「毒」や「固定ダメージ」より全消しスキルや一撃スキルの方が簡単に相手の体力を減らすことができるのが現状です。

【ディーナ】のスキルと使い方

発動条件:きいろぷよを35個消す


相手単体にこのカードの「こうげき」×15の 属性攻撃を与え、 5ターンの間、「麻痺」状態にする

スキル発動ぷよ数が5個減ったことで、「通常攻撃無効」ボスで「麻痺ループ」を行いやすくなりました。

「通常攻撃無効」ボスは「麻痺」状態になると、スキル攻撃を行うか「麻痺」が切れるまでは行動を一切行わないので、安全にスキルためを行うことができます。

「麻痺」をいち早く発動できるディーナは「通常攻撃無効」ボスでの「麻痺ループ」に最も適した存在といえます。

「通常攻撃無効」で「麻痺ループ」

黄属性の攻撃力4.5倍、体力3.5倍、黄のネクストぷよ数×3%のダメージ軽減、8個以上同時消しでネクストぷよを4個黄に変化

ボーイズ

リーダー

サポーター

カードスキル効果
リダ蒸気都市のウィッチ条件付きエンハンス
サブめしあがレガムント単体攻撃(一撃)
サブアージス色盾軽減
サブしんげつのシェゾエンハンス
サブディーナ麻痺
サポ蒸気都市のウィッチ条件付きエンハンス

「8個以上同時消し」さえすれば永続的にネクスト変換してくれるので、漁師シリーズなどをスタメンから外して、空いた枠にダメージアップ系のスキルを持ったカードを入れることができます。

ディーナの「麻痺」スキルがたまってからは相手に攻撃させることなくスキルをためていく戦法をとれます。

  • 2回目以降のスキルはさらに強力に!

デッキ内に同じ「フルパワースキル」をもつカードが2枚編成することで、2回目以降のスキル使用時には「フルパワースキル」をリーダーとサポーターで毎回交互に発動すことができます。

【ヤナ】のスキルと使い方

発動条件:むらさきぷよを35個消す


相手単体にこのカードの「こうげき」×15の 属性攻撃を与え、 5ターンの間、「毒」状態にする

対象は単体になってしまいますが、どくりんごなどよりもスキル発動ぷよ数が少ないので、少しでも早く相手を「毒」状態にしたい場合は有効です。

「毒」は攻撃力に関係なく1ターンあたり最大体力の5%のダメージを与えられるので、どんなに体力のある相手でも5ターンで25%の体力を減らすことができます。

ギルイベで体力の高いボスに対して、4人が同時に「毒」を使えるデッキで挑めば、4人全員が「毒」スキルを1回発動できれば確実にボスを倒すことができます。

毒入れ(最速)

紫属性の体力と回復力3.5、 初回のみ色ぷよを3個チャンスぷよに変化

ボーイズ

リーダー

サポーター

紫属性の攻撃力4.2倍、体力3.5倍、クエスト開始時から1ターン、ネクストぷよを全て紫に変化
カードスキル効果
リダシグレネクスト変換+チャンスぷよ生成
サブヤナ
サブバッコ遅延
サブクレスかばう
サブロティオン被ダメージ軽減
サポクールなシェゾランダム攻撃+回復

スキルレベルを最大まで上げれば、ぷよ消し30個で「毒」を発動でき、シグレのチャンスぷよ生成とクールなシェゾのネクスト変換により、初回のスキルを発動させることに限っては最速といっていいと思います。

余った枠には遅延スキルや防御系スキルをもつカードを編成し、「毒」の効果がなくなるまで耐えられるようにすれば、最大体力の25%を確実に減らすことができます。

ステータス

シリーズ神官エルフシリーズ
入手方法イベント報酬、ぷよP交換所
へんしんワイルドさん(30)
タイプたいりょく
属性
カード名ミノアカティアミーシャディーナヤナ
たいりょくーーーーーーーーー82768162
こうげきーーーーーーーーー21462198
かいふくーーーーーーーーー271245
コンビネ
ーション
ガールズ
剣士
エルフ
ガールズ
剣士
エルフ
ガールズ
剣士
エルフ
ガールズ
剣士
エルフ
ガールズ
剣士
エルフ

まとめ

雪国シリーズど同様に、赤属性と青属性の「怯え」や「怒り」を使えるカードは他にも多いですが、同じ35個でスキルを発動できるももいろのりんごりすくま ver.ぷよ番隊と合わせて使うことで、早い段階でスキル発動できるという利点があります。

「麻痺」と「毒」は、それぞれギルイベの「通常攻撃無効」ボスと体力の高いボスに有効で、緑属性の「混乱」も『蒸気と暗闇の塔 7階』では需要があります。

どの属性にも使える場面はあるので、積極的に★7を目指していきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました