★7サンタの師ローザッテ

TYPETRANSFORMCATEGORY
バランス40クリスマス
COMBINATIONS
ボーイズ

2019年12月の「クリスマスガチャ」の目玉カードとして登場し、2020年12月に★7へんしんが解放されました。

ローザッテの亜種としては初めてとなり、後にローザッテ監督が登場しています。

リーダースキル

味方全体の攻撃力を4倍、回復力を3倍にし、クエスト出発時1回のみフィールド上の色ぷよをランダムで4個チャンスぷよに変える

回復に3倍もの倍率がかかるので、ソラ一反もめんと組めば高い回復力を活かして通常ステージでも「無限タフネス」を実現可能にします。

体力に倍率がかからないのでなよたけのリンよりも「無限タフネス」デッキのリーダーとしての適性が高く、属性によるダメージ軽減効果を得られない黄属性にとっては強力なリーダースキルといえます。

スキル

【発動条件:きいろぷよを40個消す】
2ターンの間、味方全体の通常攻撃を「こうげき」に「かいふく」を上乗せした4連続攻撃にする

癒しの天使ガールズと同様に「回復力を上乗せした4連続攻撃」となりますが、効果の範囲が「味方全体」であるので、こちらの方が圧倒的に使い勝手が良くなります。

以前は回復ステータスは攻撃ステータスに比べて小さく、リーダースキルで回復倍率を上げてくれる強力なカードはそれほど多くなかったので「回復力上乗せ」の恩恵は殆ど得られませんでした。

しかし、最近ではなよたけのリンエルサといった回復ステータスが高く回復倍率も上げてくれるカードが増えてきたので、棒術のラフィーナビャッコよりも大きな火力が期待できます。

逆転ステージでの仕様

「逆転ステージ」では攻撃ステータスは参照されない仕様となっており、回復ステータスのみを参照した4連続攻撃となります(スイートラフィーナ等と同様の効果)

攻撃倍率は関係ないので、回復倍率の高いカードをリダサポに置いて回復ステータスを上げていくことが重要になります。

使い方

無限タフネスデッキ

ボーイズ

L

S

体力に倍率がかからないので通常ステージでも安定して「無限タフネス」を行うことができます。

ローザッテのスキル効果を得るには「3属性以上の同時攻撃」が必要ですが、はなざかりのチキータ一反もめんが生成するチャンスぷよを利用すれば、「ワイルド」スキルを使わなくても容易に条件を満たすことができます。

まとめ

黄属性は紫属性のように「スライド」スキルを活かしにくいのが現状ですが、「無限タフネス」に適性のある一反もめんを利用できれば、難易度の高いボス相手に戦うことができます。

サンタの師ローザッテは体力に倍率がかからないのでなよたけのリンよりも安定して「無限タフネス」を実現可能にします。

1枚で「エンハンス+分離消し」の役割を担えるエリサを編成すれば、紫属性に引けを取らない火力が期待できるので、黄属性デッキを強化したい方は是非とも手に入れておきたいカードといえます。